ミネラル 化粧品

ミネラル配合化粧品エレクトーレ|そのミネラルの働きとは?

ミネラルオーレに含まれるたっぷりのミネラル成分がどのような効果があるのかそれぞれ解説します。

 

≪カルシウム≫
カルシウム不足と言えば思いつくのは骨粗しょう症ですが、実は<お肌にも大きな影響を及ぼすのです!
実はカルシウムには保水成分を働かせ、能力を発揮する効果があります。
肌の水分は、皮膚の細胞の中にある保水成分によって保たれていますので、
カルシウムがあってこそ、お肌は水分を引き寄せ潤いが保てるようになっています。
そしてカルシウムの99%は骨に蓄えられていて、残りの1%は常に全身の細胞のために使われています。
この1%が不足すると骨からどんどん補おうとするので、結果的に骨はスカスカに…。
しかもカルシウム不足で骨を切り崩しながら補われる場所は脳や心臓といった命に関わる場所が優先されるので、
お肌への補充は後回しにされてしまいます。
結果、カルシウムが不足したお肌は水分が確保できずに老化していってしまいます。

 

 

≪ナトリウム・カリウム≫
ナトリウムは細胞膜の外側で、カリウムは細胞膜の内側で、
お互いにバランスを取りながら細胞内外の浸透圧を一定に保つ働きをしています。
カリウムは汗やコーヒー、お酒、ストレスなどですぐに失われてしまいます。
このナトリウムとカリウムのバランスが崩れると、むくみの原因や、老廃物の排出が乱れる原因になります。

 

 

≪マグネシウム≫
マグネシウムは人の細胞の機能に必要なミネラルで表皮のターンオーバーにもとても重用です。
マグネシウムが不足すると外部からの異物(紫外線、化学物質微生物など)、
体内からは水分や電解物質、その他生体成分の流出を防ぐといったバリア機能が働かなくなってしまうのです。
敏感肌の原因はこのマグネシウム不足のせいです。
さらに乾燥肌や敏感肌の痒みはマグネシウム不足でアレルギーの症状を引き起こすヒスタミンの放出量が増えるから。
なので、マグネシウムをしっかり補うと代謝が良くなり、角質層も整ってバリア機能もアップします!


屋根の形状にあわせて